オーストラリア生活

Balter Brewing Companyでビールを楽しもう!【ゴールドコースト】

 
こんにちは、Anne(@anneinaus)です。

オーストラリアでも徐々に知名度をあげたクラフトビール、スマイルの口のマークが印象的な「Balter(バルター)」。オーストラリアの酒屋でも買うことができ、そのポップなデザインからお土産としてもおすすめのビールです。
今回は、Balterのブリュワリーに行ってきたので、実際の感想とともに紹介していきます。
 
 

Balter Brewing Company(バルター・ブリューイング・カンパニー)とは

Balter Brewing Company(バルター・ブリューイング・カンパニー)は、元サーファーチャンピオンだったミック・ファニングがジョエル・パーキンソン、ビード・ダービッジらをあわせたサーファー仲間たちと2016年に設立したビール会社です。
2018年と2019年には、オーストラリアのクラフトビール調査で1位を獲得するなど評価も高く、オーストラリアでの人気が高いビール会社です。
 
 
 

Balterのビールの種類

Balterにはさまざまな種類のビールが存在しますが、そのなかでもアメリカンペールエールのXPAが2016年と2017年の2年連続で第1位に選ばれた実績があります。
 

ALT BROWN(アルト・ブラウン)‐ エール 5.2%
XPA(エックスピーエー)‐ ペールエール 5.0%
EASY HAZY (イージー・ヘイジー)‐ インディアペールエール 4.0%
STRONG PALE ALE(ストロング・ペール・エール)‐ ペールエール 5.9%
IPA(アイピーエー)‐ インディアペールエール 6.8%
LAGER(ラガー)‐ ラガー 4.6%
IIPA(インペリアルアイピーエー)‐ インペリアルインディアンペールエール 8.6%
HAZY(ヘイジー)‐ インディアペールエール 6.0%

など他にもいろいろあり、またシーズンによって限定ビールもあるのでいろいろ試してみるのもいいですね。
 
 
 

Balterのブリュワリーの様子

ブリュワリーの中に入ると、席が沢山あるのでまず席を確保しましょう。
ブリュワリー内の壁アートがとてもお洒落です。

食べ物(スナック系)は、曜日によってくるお店(マーケットフードみたいな感じ)が変わるようです。
今回は土曜日に行き、バオとチップスでした。バオとは台湾発祥のバーガーのような屋台飯です。

↓こんな感じ


 
ビールはテイスティング・パドル(4×200ml $18)を頼みました。

ビールはどの種類でもよくて、4つまで頼めます。

私たちは、左から「CRYOHAZE」、「MAIBOCK」、「LAGER」、「STRONG PALE ALE」を頼みました。
ふたりともCRYOHAZEが好きで、1番美味しかったです♡
 

飲み物はこちらでスタッフに声をかけて注文しましょう。
 
店内はとても雰囲気がよく、到着したのは14時頃でしたが、15時くらいにまた大勢の人が入店し、私たちが帰るころ(16時近く)には更にブリュワリーに入っていく人をみかけました。
地元の人かな?という印象でしたが、地元の人にも愛されるのは成功している証だと思いました。

結構広く、席も沢山あるので大勢で訪れても大丈夫そうでした。
 
ビールのテイクアウェイ以外にも服やビールグラス、コースターなどの商品も売っており、お土産としても買っていけますよ。

私たちはコースターをお家用に買いました。ラバーで出来ているので洗うのも簡単そうです。

4枚売り$20
 
 
 

Balter Brewing Companyの詳細

<Balter Brewing Company>

住所:14 Traders Way, Currumbin Waters QLD 4223
時間:15:00‐20:00(水―金)、12:00-19:00(土日)、月火定休
電話:+61755256916
Web:http://www.balter.com.au/
Instagramをみる

 

ブリスベン市内から車で1時間30分ほど、ゴールドコースト市内からは25分ほどで行くことができます。
 

 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error

  \ Please Like & Share / 

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。