オーストラリアの日常・基本情報,  オーストラリア生活

オーストラリアの6月の大セール!EOFYセール

 
こんにちは、Anne(@anneinaus)です。
いよいよ2022年もあと半年を切り、6月になりました。6月といえばオーストラリアでは1年のうちでも割引率が高い4大セールのうちの1つ「EOFY(End Of Financial Year)セール」が始まる月です。
今回はEOFYセールについて詳しく解説していきますね。
 
 

End of Financial Year Sale(エンドオブファイナンシャルイヤーセール)ってなに?

End of Financial Year Sale(エンドオブファイナンシャルイヤーセール)とは、オーストラリアの会計年度(End of Financial:エンドオブファイナンシャル)の終わりの6月末周辺までに行われるセールのことです。

オーストラリアの会計年度は7月から翌年の6月末なので、タックスリターンも7月にはいると申請ができるようになります。
 

 
そのためオーストラリアでは、この期間に会計年度内の在庫をできるだけ売るためにセールをやっています。
 
年度末在庫処分一掃セールのため、意外と掘り出し物を見つけられたり、思った以上の割引を受けることもあるので欲しいものがある人はもちろん、ない人でも一通りチェックすることをおすすめします。
電化製品は結構な割引をしているところが多く、ノートパソコンやモニター、テレビなどが安くなりやすい時期なので、特に電化製品が欲しい人はこのEOFYセールの時期にお買い物をするのがいいでしょう。
 
 
 

2022年のEOFYセールはいつから?期間はどのくらい?

EOFYセールは大体6月に入ったころくらいから少しづつ始まり、1か月後の7月中旬くらいまでやっています。
オーストラリアの4大セールの中でも長いほうなので、6月頃から欲しいものをチェックしたり、お店に行ってセールになってるものを確認するといいでしょう。
 

 
 
 

EOFYセールの値下げ率はどのくらい?

今年のEOFYセールの様子をみると、さまざまな部門で大幅な割引を受けることができます。

例えば、Amazonでは全商品大体15%から最大75%オフで販売しており、Catchというサイトでは最大60%、KOALA MATTRESSでは最大280ドルオフなど、店によって割引率や割引方法は違いますが、通常よりもはるかに安くなるので、この時期に何かを買う予定がある場合は、EOFYセールを待って購入するといいでしょう。

パソコンやカメラ、テレビなどの電化製品類は大体15~20%オフが多いですが、価格帯が高いこともあり、割引額が何百ドル単位になるので、買い替えや購入はこういった大きなセールの時期にするのがおすすめです。(イースターセール、EOFYセール、ブラックフラーデーセール、ボクシングデーセールなど)
 
家電製品は、古い型のものが在庫一掃のためにかなり安く売られることがあるので、最新の型にこだわりがなければ必見です!
 
服飾類は15~40%オフくらいのセールが一般的で、たまに在庫一掃セールなどが行われると破格で購入することができるので、実際に店舗に行ったほうが巡り合える可能性が高いでしょう。
 
化粧品類はほかのセールと比べるとそこまで安くはなりませんが、それでも一般の時期に比べると多少はしているので、ふらっと見て確認するのはありでしょう。
 

 
 

EOFYセール中におすすめのショップ一覧

EOFYセール期間に買い物をするのにおすすめなショップを一部紹介します。
 

1.Catch(キャッチ)

キャッチでは毎年、EOFYセールなどの大きなセールで何百ものアイテムを50-90%オフでだしています。ゲーム機やiPad Apple Pro、掃除機などの家電だったり、化粧品やアロマキャンドル、おもちゃにキッチン用具、服飾類などさまざまなものがあります。
Club Catchにサインアップすることにより、送料無料と一部のアイテムが20%オフになる特典もついてきます。

Catch
 
 

2.Amazon Australia(アマゾン・オーストラリア)

アマゾンは、オーストラリアの中でも売り上げが好調なオンラインサイトで、EOFYセールの期間も割引を行っています。
Catch同様さまざまな種類のアイテムを取り扱っています。ノートパソコンが25~40%オフになったり、プレイステーションなどのゲーム機器も安くなっています。

Amazon Australia
 
 

3.David Jones(デビッド・ジョーンズ)

デビッドジョーンズのセールでは、主に家庭用品や電気製品の割引が目立ちます。2020年のEOFYセールでは、 AppleWatchが100ドルオフ、ダイソンの掃除機が320ドルオフになっており、他の商品も最大60%オフとなっており、この機に買い替える人も多いでしょう。また、服飾類は大体50%オフになることが多く、なかにはブランド品も安くなっているため、チェックする価値があります。

David Jones
 
 

4.Myer(マイヤー)

マイヤーはGoogle homeなどの機器やテレビはEOFYセールではほとんど30%オフで、服飾類は40%オフが多いです。
他には目玉商品や掘り出し物が売り出されていたりするので、こちらもチェック必須です!

Myer
 
 
 

買い物する際に知っていると得する?オーストラリアのショッピング制度一覧

オーストラリアには、ショッピングする際に知っているとお得な情報や制度がいくつかあります。
その中でもEOFYセールの時に利用できるものは以下の2つ。
 
 

Afterpay(アフターペイ)

アフターペイとは名前の通り「後払いサービス」のこと。クレジットカードと違う点は、カードを持っていなくても、アカウントさえ作成すれば利用できるという点。そして利子や追加料金は一切付きません。ただし、4回、2週間ごとに請求される支払いができない場合は10ドルの手数料がかかります。
 

 
 

Zip pay(ジップペイ)

ジップペイは、Zip Coが提供するサービスで、こちらも「後払いサービス」となります。こちらもアカウント作成をすれば利用できるサービスで、オーストラリア全土の何千もの店舗やオンラインサイトで取り扱われています。支払いはいつでも可能ですが、買い物した次の月の月末までに支払わなければ、その後ひと月経つたびに6ドルのアカウント維持料金を支払う必要がでてきます。

サインアップして承認されると、最大$ 1,000のクレジットラインとショッピングアカウントが付与されます。アカウントとクレジットラインを使用して購入し、通常の分割払いで返済することができます。

 

 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error

  \ Please Like & Share / 

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。