ダナン
ベトナム

ベトナム・ダナンの市内観光スポット7選【保存版】

 
2020.06.01

 
 
ダナンはベトナムの中部にある都市で、日本からは東京と大阪から直行便がでています。近年、ビーチリゾートとして有名になってきており、都市周辺には観光スポットも多いため、国内外から人気が集まっている場所です。
今回はダナン旅行に行くなら抑えておきたいダナンの市内観光スポットについて紹介したいと思います。

 
 
 

ダナン観光スポット7選を紹介!

ダナンは、近郊を含めると観光の見どころが多く、少し遠出をすれば、日帰りで世界遺産に触れることも出来るので、旅行にとてもおすすめです。
特に、市内からビーチまでの距離がかなり近く、海岸、ビーチ沿いにはオーシャンビューの美しいホテルが立ち並んでいます。ベトナム内でも1位2位を争うリゾートロケーションなので、ゆっくりと休暇をとるにはうってつけの都市です。

今回はダナン市内にフォーカスをあてて7ヶ所おすすめの観光スポットを紹介していきます。時間が限られている方でも此処は行っておいてほしいというポイントを抑えました!
 
 
 

1.ダナン大聖堂

ダナン大聖堂

ピンク色のかわいい大聖堂でベトナムでは数少ない教会の1つです。
内部はミサがあるときのみ見学可能で、普段は外側からの見学になりますが、それでも観光客で賑わっている人気のスポットになっています。
時間があればミサの見学をおすすめします!内部は美しいステンドグラスが見もので、細かい装飾のされた内壁など、礼拝したあとにじっくりと見学する価値はあります!

また、ミサに参加できなかった場合は、教会裏にある礼拝所もおすすめです。
人工的に作られた洞窟の中には、マリア像もあり、日本では見られない光景になっているでしょう。

大聖堂内も外も写真可ですが、聖堂内はフラッシュ禁止なので、たかないように気をつけましょう。

 

住所:156 Tran Phu street, Hai Chau district, Da Nang city
時間:4-21時
ミサ:5:00-、17:00(月~土)、5:15、7:30、10:00、15:00、17:00、18:30(日)

 
 
 

2.ハン市場

ハン市場 ダナン

ダナンにある市場の1つ。どちらかというと観光客向けで、毎日観光客で賑わっているような有名な場所です。
もうひとつの市場に比べると規模は小さめですが、お土産などはほとんどここで調達できるので、交渉しながら上手にお買い物しましょう。

ベトナムのコーヒーや有名なハス茶などは、スーパーで買ったほうが安い場合があるので、買いに行く際は見比べて決めるといいでしょう。また、まとめ買いする場合は市場のほうが値引いてくれるので、それも踏まえて行くと交渉しやすいです。

基本的に1階は雑貨や食品、2階は服飾系が売られており、靴やかばん、アオザイなどがほしい方は2階へ行きましょう。
注意が必要なのが、ここで売られているブランドもどきはすべてもどきであり、本物ではないので、購入する場合はそれを踏まえて購入してくださいね。

上記で紹介したダナン大聖堂からは歩いて3分ほどなので、あわせて観光するのもおすすめです。

 

住所:119 Đường Trần Phú, Hải Châu 1, Hải Châu, Đà Nẵng 550000
時間:6-20(毎日営業)

 
 
 

3.ハン川橋

ハン橋
danang

ハン川にかかる大きな橋のひとつで、歩いて渡ることも可能です。
夜になるとレインボーやグラデーションなどさまざまなライトアップでハン川を彩ります。
おすすめはもちろん夜の時間帯!!昼と打って変わって涼しい夜の風に当たりながら、橋のライトアップを楽しんでください。

ハン橋②

 
 

 
 
 

4.ロン橋-ドラゴンブリッジ(Cau Rong – Dragon Bridge)


Photo by Pixabay

 

南シナ海に繋がるハン川に架かる橋で、金色の龍が目を引くスポットです。ダナン空港から市内に入り、ビーチ側へ行く際に通る橋でもあり、旅行へ来て初めて目にするランドマークとなります。

 
ドラゴンブリッジ ダナン
 
また、夜になるとさまざまな色のライトアップで神々しく、ダナンの夜景を彩る1つにもなります。週末の夜には龍の口から火が吹き出るという催しもしているので、旅行の日程にある場合は是非見てほしいイベントです。

 

イベント:土曜日と日曜日の21:00頃から

 
 
 

5.ミーケビーチ

ミーケビーチ

ダナンの2大ビーチとして有名なビーチで、周りにビーチリゾートが多いからか観光客に人気のあるビーチです。
透明度の高い海水と真っ白な砂浜が美しく、ここでウエディングフォトをとるベトナム人も多いそう。

レストランやカフェなどもビーチ沿いにあるので、ビーチを堪能したあとは海辺でゆったりするのもいいですね。

 

 
 
 

6.コン市場

こちらも市場ですが、どちらかというと地元の人向けで、ローカル感を感じたい人にはもってこいの場所です。
活気のある市場で値段交渉などをしながら気に入ったものを安く購入しましょう。(※値切るときは大体半額からのスタートで始めるといいですが、売り手側も生活があるということを忘れず、お互いに納得できる値段での買い物ができると気持ちがいいですね)

 

住所:290 Hùng Vương, Vĩnh Trung, Hải Châu, Đà Nẵng 550000
時間:6-18

 
 
 

7.DHCマリーナ

ドラゴンブリッジとシードラゴン
 
DHCマリーナはドラコンブリッジの近く、ハン川沿いにある施設で、中はお土産やグッズ、カフェやフードコートなどが入っています。
愛の桟橋では南京錠をかけることができ、恋人たちが南京錠を買ってかけていく姿がみられます。
南京錠は、「Marina souvenir shop」で150,000ドン(750円ほど)で購入可能です。ここでは他のお土産も買えるので、Tシャツやキーホルダーなどみてまわるのも楽しいです。

外側にでると鯉の登龍像とドラゴンブリッジをセットで写真に収めることもでき、愛の桟橋をバックにかわいい写真を撮ることも出来ます。また、夜は鯉の登龍像とともにハートの電飾もライトアップされるので、夜の散歩ついでに観光するのもおすすめです!

 

住所:An Hải, Sơn Trà, Da Nang 550000
時間:8-12 / 13-17(月-金)8:00~12:00(土)

 
 
 

以上、ダナン市内の観光スポット選7でした。

ダナンにはカフェや雑貨屋、スパなどまだまだ観光で楽しめる場所も多く、アクティブに観光をする日とリラックスするひとときと、気分で決めて行動しやすく、また物価も安いため長期滞在も難しくない、まだまだリゾート地としてはお財布に優しい都市のひとつです。
また気候も年間を通して温暖で安定しているため季節をそこまで気にせずに行けるところも高ポイントですね。

是非次の旅行先に考えてみてはいかがでしょうか?

 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error

  \ Please Like & Share / 

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。