仁川国際空港のリムジンバス乗り場
韓国

韓国・仁川国際空港から水原駅まではリムジンバスが早い?!乗り方なども解説してみた

 
2020.05.13
 
 

仁川国際空港から水原駅へ行く方法としておすすめするのが、実はリムジンバスでの行き方です。車内も快適に過ごすことができ、電車で向かうよりも時間がかからないので、水原へ直行で行く場合はリムジンバス一択で決まり。
この記事では、乗り場の案内やチケットの買い方、バスの乗り方など解説していくので是非参考にしてくださいね。
 
 
 

仁川国際空港に到着後

仁川国際空港に着いたあとは、入国審査を済ませ、荷物を受け取って到着ゲートへ出ましょう。
リムジンバスはターミナル1からでもターミナル2からでも出ているので、ターミナル間を移動する必要はありません。

Wi-Fiのレンタルをしたり、必要なことは先に済ませておきましょう。また、リムジンバスに乗る際にリムジンバスのチケットが必要になるので、バスのりば付近にある電子チケットマシーンかチケット売り場で購入しておきましょう。
マシーンの場合は日本語表記を選択できますが、カード支払いのみとなります。
 
 
 
リムジンバスとは

リムジンバスは仁川国際空港(第1・2旅客ターミナル)と周辺都市を結ぶ空港バスのことです。
また仁川国際空港からは金浦空港までのリムジンバスもでているので、バスに乗って金浦空港まで行くことも可能です。

リムジンバスには、

  • KALリムジン
  • デラックスリムジン
  • スタンダードリムジン

の3種類があります。

 

KALリムジンはKAL運行のリムジンで、スタンダードに比べ停車回数が少なく、早く目的地につくことができます。
その代わり値段が少し高くなりますが、急いでいる人はこちらを使用することをおすすめします。
 

<空港発>
第1ターミナル→第2ターミナル→市内
<市内発>
市内→第2ターミナル→第1ターミナル

デラックスリムジンも、KALと同じで各駅停車ではないので比較的早く、料金も高くなります。
スタンダードリムジンは値段が安い代わりに各駅停車なので時間は他に比べてかかります。
 

<空港発>
第2ターミナル⇒第1ターミナル⇒市内
<市内発>
市内⇒第1ターミナル⇒第2ターミナル

仁川国際空港発のリムジンバス乗り場は、行き先や経由それぞれ番号順に記載されています。
韓国語の他に日本語、英語、中国語での表記もあり、目的地を探すのに苦労することはほぼないでしょう。

 
 

チケットの購入方法と料金

仁川国際空港から水原行きのチケットに限らず、チケットはチケットカウンターか、そのそばにあるチケットの券売機で買うことができます。

<チケットカウンターの場合>
チケットセンター

チケットカウンター買う場合は韓国語で話すか、あらかじめ紙に書いて持っていきましょう。
最終目的地もしくは、乗りたいリムジンバスの番号、何人分かを書いて渡せばチケットをくれます。提示された料金を払いましょう。
現金(KRW/ウォン)もしくはクレジットカードでの決済が可能です。

 

<券売機の場合>
チケットの券売機2

 

券売機では英語もしくは日本語の選択が出来るので、韓国語が不安な方は券売機で買うといいでしょう。
座席も予約の際に選ぶことができます。ただし決済はクレジットカードのみとなっているので気をつけましょう。

チケットの券売機

ちなみに水原へ行きたい場合は「A4000」「A4100」「A4100-1」「A4100-2」があります。
詳しくはこちらの記事にも書いてあるので合わせてお読みください。

 
 

 
 

バス乗り場

リムジンバスの乗り場は、第1ターミナルは1階到着ロビー建物出口を出たところの端から端までがバス乗り場になっています。
第2ターミナルの場合は、バスの停留所もチケット売り場も第2交通センター地下1階にあります。

水原行きのバス乗り場は第1ターミナルは8Aから、第2ターミナルは36からになります。

 
 

水原市行きのリムジンバスの経路

 

  • A4000のルート
    仁川国際空港第2ターミナル→第1ターミナル→京畿日報・ハニルタウン→ラマダ水原ホテル(Ramada Plaza Suwon)→東水原・ホテルキャッスル
  • A4100のルート
    仁川国際空港第2ターミナル→第1ターミナル→西水原ターミナル(West Suwon)→水原駅・ノボテル水原(Suwon Stn.)→水原バスターミナル→霊通駅・ランドマークホテル
  • A4100-1番のルート
    仁川国際空港第2→第1→西水原バスターミナル→水原駅(Suwon Stn.)→水原イビスホテル(水原市庁駅近く)→ハイエンドホテル→霊通駅
  • A4100-2番のルート
    仁川国際空港第2ターミナル→第1ターミナル→西水原バスターミナル(West Suwon)→ホメシル図書館(Homaesil library)→網浦駅(Mangpo Stn.)→霊通駅・ランドマークホテル(Yeongtong(HotelLandmark)
  •  

    水原駅に到着したい場合はA4100かA4100-1に乗るのがいいですね。

     

     

    リムジンバスの利用方法

    荷物の預け方

    自分の乗るリムジンバスが到着したら買ったチケットを持って列に沿って順に荷物を預けていきます。

    自分の預ける番になったらどこで降りるのか伝えましょう。伝える場合は韓国語、または英語で「Suwon station」と伝えるか、ハングルを見せましょう。
    漢字でも伝わると思います。もしくは「LINE 韓国語翻訳」を友だち追加し、そこに日本語で打てばほぼ正確な韓国語に翻訳されますので、やりとりをすべてそれで済ませてもいいかもしれませんね。

    自分の携帯の文字入力にハングルをいれれば、相手に打ちこんでもらい意思疎通を図ることも可能です。

     
     

    乗り方

    リムジンバスのチケット

    荷物を預けたらチケットを見せて乗車します。
    あらかじめチケットを買っている場合は席が決まっているので、自分の席につきましょう。
    準備ができたら出発します。また、乗車中はシートベルト着用なので忘れないように。

     
     

    降り方

    リムジンバスは各ターミナルに停車します。ただしアナウンスが聞き取れない場合もあるので自分のグーグルマップなどで事前にオフラインダウンロードをし、現在地を確認しながらいきましょう。
    ただし水原駅などはとても大きな駅なので降りる人も多く、わかりやすいと思います。バスターミナルの前は大きなショッピングモールがあります。

     
     

    まとめ

    仁川国際空港から水原市へ行く際は電車を使うよりも早く、タクシーを使うよりも安く行けるので、是非リムジンバスを利用して行くことをおすすめします!

    また、繁華街の水原市庁駅までは、水原駅から地下鉄を使って2駅で5分ほど。値段も1250ウォンと安く、夜の水原を楽しみたい場合は地下鉄やタクシーで移動もいいですね。
    もちろん水原駅付近のショッピングセンターやデパートでショッピングや食事を楽しむのもおすすめですよ。
    水原駅周辺は外国人も多く、観光客を見かけます。治安も悪くなく、歴史を感じられる水原へ行ってみてはいかがでしょうか?

     
     

     
     

     
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error

  \ Please Like & Share / 

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。