オーストラリア旅行情報

グレートバリアリーフの玄関口!エアリービーチ(Airlie Beach)へ行こう【オーストラリア】

 
こんにちは、Anne(@anneinaus)です。
グレートバリアリーフといえばケアンズが有名だと思われがちですが、実はここエアリービーチからはグレートバリアリーフに隣接するウィットサンデー島をメインとした74の島々へ行くことができます。
さまざまなツアーがあり、ハネムーン先としても人気の高いハミルトン島があるため観光客で賑わっているエリアです。
今回は、そんなエアリービーチの基本情報をご紹介していきたいと思います。
 
 
 

エアリービーチの基本情報


 
エアリービーチ(Airlie Beach)はオーストラリアのクイーンズランド州に位置する海辺にある小さな町で、ケアンズとブリスベンの間にあり、ケアンズから南に車で7時間、ブリスベンから北に13時間の場所に位置しています。
エアリービーチからフェリーやツアーを使えば、74もの島が連なるウィットサンデー諸島へ行くことができ、グレートバリアリーフやその島々を目的とした人々が世界中から訪れ、町は常に活気で溢れています。

主にシュート・ハーバー(Shute Harbour)やエアリー港(Port of Airlie)などから日帰りのツアーやクルーズ、船をチャーターすることができ、グレートバリアリーフのある美しい海を堪能することができます。シュノーケリングやダイビングも人気で、それらが組み込まれたツアーも沢山あります。
 

 

 
周辺にはさまざまな宿泊施設があり、5つ星のリゾートホテルからバックパッカーズやキャンプサイトまであるので、旅行の予算に合わせて選ぶことができます。

 
 
 

エアリービーチの行き方

エアリービーチへ行く方法としては、

①飛行機
②バス
③電車
④車(出発地による)

の4つとなります。
 
 

①飛行機の場合

飛行機でエアリービーチに行く場合は、プロサーパイン空港-プロセルピネ(Whitsunday Coast Airport:PPP)へ行き、空港からシャトルバスでエアリービーチ中心まで行くか、ハミルトン・アイランド空港(Hamilton Island Airport)へ行き、フェリーでエアリービーチまで行くかの2択となります。
 
<プロサーパイン空港>
プロサーパイン空港とエアリービーチの間には、シャトルバスが運行しており、空港到着後はこれを利用してエアリービーチへ直行することができます。
所要時間は約40分です。
 

 
 
<ハミルトン・アイランド空港>
ハミルトン島空港からフェリー乗り場はすぐで、そこからエアリービーチへ行くにはエアリー港またはシュート・ハーバーへのフェリーへ乗ります。シュート・ハーバー行きは約35分で62AU$(約4960円)で、エアリー港行きのフェリーは途中でデイドリームアイランドを経由する便もありますが、直行する場合は55分ほどで到着し、59.90AUD(約4800円)です。
 

 
 

②バス(長距離バス)で行く場合

長距離バスで行く場合は、まずケアンズやブリスベン、ゴールドコーストへ行く必要があります。そこからエアリービーチへの長距離バスがでています。
長期バスでは快適なリクライニングシートとWiFiサービスの提供があり、車両によってはUSBポートなどもついています。
Hop-on Hop-off(ホップオン・ホップオフ)チケットも提供しており、こちらは、購入した区間内であればチケットの有効期間中に好きなだけ途中下車、乗車が可能なチケットです。
例えばブリスベンからケアンズまでのホップオン・ホップオフチケットを購入し、それが2週間のチケットだとします。
その場合、ブリスベンで乗車後にバンダーバーグで降り、再度乗車してエアリービーチで降り、再度乗車してケアンズまで行くことができるということです。
下車できるすべてのバス停で降りることができ、また再乗車も可能ということなので、いろいろな街に降りて観光をしていきたい人にはおすすめできるチケットですね。
 
長距離バスを運行しているのは以下の2つのバス会社になります。
Greyhound Australia(グレイハウンドオーストラリア)

Brisbane – Airlie Beach(Cairns)
ブリスベン発 14:00
エアリービーチ着 9:10
ケアンズ着 19:30+1
所要時間 29時間30分(ケアンズまで)

片道:AU$299.00 往復:AU$604.00

 
Premier Motor Service(プレミアモーターサービス)

Brisbane – Airlie Beach(Cairns)
ブリスベン発 14:00
エアリービーチ着 9:30
ケアンズ着 19:30+1
所要時間 29時間30分(ケアンズまで)

片道:AU$160.00 往復:AU$320.00

 
 

③電車の場合

電車で行く場合は、ブリスベンまたはケアンズから長距離列車がでているので、そちらから向かいます。
その際は、Spirit of Queensland(スピリットオブクイーンズランド)という鉄道を利用することになります。
スピリットオブクイーンズランドは、ブリスベンからケアンズまでの便を週5回、木曜日と日曜日以外運行しています。途中、ハービーベイやエアリービーチに下車することができます。
長距離列車ですが、とても快適な内装なためリラックスして利用できるでしょう。

ブリスベン発の列車は、月、火、水、金、土の午後3時45分に出発し、ケアンズまで25時間かかります。(エアリービーチまでは約15時間)
ケアンズ発の列車は月曜日、水曜日、木曜日、金曜日、日曜日の午前8時35分に出発します。
 
RailBedの席を使えば、寝台列車のようにベッドを利用することができるので、ゆっくりと休むことが可能です。
食事も付き、シャワー用のアメニティやタオルなども付くため、まるでホテルに滞在しているような気分を味わえます。
さらにプレミアムエコノミーシートでは、より快適にくつろげる空間が提供されるので、予算に合わせて選ぶことができます。
 
 

④車で行く場合

車で行く場合は、ブリスベンから約13時間、ケアンズから約7時間で行くことが出来ます。
レンタカーで行く場合はドロップオフ場所を変えることができるので、ブリスベンからエアリービーチまで行きそのまま空港などに車を落としていくことができます。
行きは車で帰りは飛行機などに変えるのも方法の1つですね。
 
 

エアリービーチの年間の天候

エアリービーチに訪れるのに最適な時期は、5月から11月の間で、この時期は乾季となります。12月から4月までは基本的に雨季とされており、雨が降ることも多いです。特に1月、2月は1年の中で最も雨が降る期間です。
湿度は年間を通して高温多湿なため、典型的なトロピカル地帯です。

9月から11月までの春の平均気温は、最高気温が29°Cで、最低気温が22°Cです。
12月から2月までの夏の平均気温は、最高気温が31°Cで、最低気温が23°Cです。
3月から5月までの秋の平均気温は、最高気温が29°Cで、最低気温が21°Cです。
6月から8月までの冬の平均気温は、最高気温が25°Cで、最低気温が15°Cです。

海には1年中入ることのできる温かさなので、どの季節に行っても観光やツアーを楽しむことができるでしょう。
10月から5月の間はクラゲがかなりでるため、もしもクラゲに刺された場合は、ビーチに設置されている酢を塗ってすぐに病院にかかってください。
 
 
 

まとめ

エアリービーチは、さまざまな観光の楽しめるエリアなので、オーストラリアに来る際にはぜひ1度は訪れてほしい場所の1つです。
美しい透き通った海にカラフルな魚が生息しており、ツアーでいくシュノーケルやスキューバーダイビングはかなり人気のアクティビティです。ビーチリゾートが並んだビーチ沿いではウォーキングコースがあり、朝日や夕日をみてリフレッシュをしたり、週末にやるマーケットでは新鮮なフルーツや工芸品を購入することもできます。
フェリーやツアーで行けるハミルトン島やウィットサンデー島、ホワイトヘブンビーチなどホリデーの行き先にはぴったりなロケーションです。

おすすめの行き方としては飛行機で行ってレンタカーを借りるか、車で行くかですが、旅行期間によっていろいろ利用してもいいでしょう。
以上、エアリービーチについての紹介でした。
 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error

  \ Please Like & Share / 

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。