スペイン

バルセロナの無料噴水ショーは壮大で幻想的!<スペイン>

 
2020.06.14

 
 
みなさん、バルセロナ旅行へ行くなら必ず見てほしい「噴水ショー」があるのはご存知ですか?

ここバルセロナにあるこのショーはヨーロッパの中でも特に大きい噴水ショーで、バルセロナ万博から100年ほど続いているショーでもあります。
マジカ噴水は、カタルーニャ美術館の目の先に位置する巨大な噴水で、夜になると照明と水と音楽を駆使した壮大なショーをご覧になることができます。

行き方や開催日、時間など詳しく解説したので、バルセロナに行く予定の方は是非御覧ください!

 
 
 

噴水ショーの迫力はまさに圧巻!マジカ噴水


 
こちらの噴水の名前は「マジカ噴水」と言われ、カタルーニャ美術館の階段下の広場にあります。
近くにはかつての闘牛場を改装したショッピングセンター【Las Arenas(ラス・アレナス)】や巨大な2本の塔、カタルーニャ美術館などもあるので、ショーを見るついでに立ち寄ってみると面白いでしょう。
 
噴水ショーはもちろん無料で見ることができ、欧米を中心とした観光客から人気を集めています。みんな陽気で楽しんでいるのでついお友達になったり?
私が実際に友人といったときも、陽気なフランス人グループと仲良く噴水ショーを見ました。
ショーの最中にかかる音楽も流行りの曲や、クラッシック、どの世代も知っているような有名な曲がかかるため、自然と気分も上がります。

大音量で流れる音楽に合わせリズムを変える噴水の動きに、ライトが何種類もの色に変わり、まさに幻想的なひとときを送れます。

 
 
 

アクセスの仕方は?

アクセスはPlaza Espanya(スペイン広場)駅から徒歩約8分のところにあります。
どの出口から出ても行けますが、Fira Montjuicからだと割と近くに見えてくるので、そちらから出ることをおすすめします。
 
場所はここ↓

 
 
 

いつ開催されるの?

ショーは基本的に木曜日から土曜日にかけた週末に開催され、時間も時期によって変わりますが、だいたい20時、21時、22時付近の空が暗くなってからの時間帯になります。
以下に開催時期ごとの時間と曜日をまとめたので、参考にどうぞ。
 

1月7日~2月28日 休み
3月1~3月31日 木、金、土 20時から21時(20時の部/20時30分の部)
4月1日~5月31日 木、金、土 21時から22時(21時の部/21時30分の部)
6月1日~9月30日 水~日 21時半から22時半(21時半の部/22時の部)
10月1日~10月31日 木、金、土 21時から22時(21時の部/21時半の部)
11月1日~1月6日 木、金、土 20時から21時(20時の部/20時半の部)

(2020年6月現在はコロナのため一時中止となっています。)

 
旅行に行くときは、マジカ噴水のショーが開催されている日程にあわせて行けるとより良いですね。
 
公式サイトへ行く

 
 


 
こんな幻想的な噴水ショーが無料で見れるのもスペインではここだけ!ショーの時間帯はかなり混むので、噴水のすぐ近くか、階段の上など少し高いところから見るのがおすすめです。
※混雑するため、スリなどには充分気をつけて、貴重品などは自分の目の届くところにしまっておきましょう。

 
 
たくさんの音楽に合わせて変わる光と水の演出が、バルセロナ旅行の特別な夜を演出してくれること間違いなし。
以上、マジカ噴水の紹介でした。
 
 
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error

  \ Please Like & Share / 

error: Content is protected !!
テキストのコピーはできません。